港北区訪問看護ステーション連絡会です⭐️
~港北区はこんな活動しています!!~

2018年06月01日 金曜日

港北区訪問看護ステーション連絡会は会則を作り、訪問看護事業の経営、サービスの質の向上、人材育成に関し、研修・情報交換・連絡調整等を協働して行うことにより、訪問看護事業の健全な発展、区民の保健福祉の向上に努めることを目的として活動しています。20か所のステーションが参加し、とにかく楽しく活動しています。

☆平成29年度☆

研修

毎年2回、区内の訪問看護のスキルアップを目的に研修を開催しています。
平成29年度はわれら港北区内の病院、ステーションに勤務している認定看護師さんに講義をして頂きました。

1回目
横浜労災病院の慢性心不全看護認定看護師 金子伊津子 様
テーマ「在宅で支える心不全看護」 平成29年11月18日

2回目
港北区医師会訪問看護ステーションの摂食・嚥下障害看護認定看護師 
加藤幸子様
テーマ「誤嚥しやすい利用者の支援」平成30年3月20日

毎回40~50名の参加があります。看護師だけでなく、リハ職、ケアマネなど多職種も一緒に学んでいます。

2回目研修の様子

災害医療部会

5月10日PM7:30~港北区医師会館において災害医療部会が開催され、港北三師会(医師会、歯科医師会、薬剤師会)、港北区役所、港北消防署、訪問看護ステーション、Yナースの方々が集い、「大規模災害時の港北区の被災予測」について、港北消防署 長谷部宏光氏と港北区役所 杉本悟史氏に講演していただき、活発な意見交換が行われました。

☆平成30年度☆

5月17日に総会が行われ、今年度も2回の研修や行政との合同会議等を計画し各ステーション協力しながら取り組んでいきます。

港北区ミズキー
ハナミズキの妖精、港北区ミズキーです。